2022年10月 5日 (水)

今週の産直野菜 (10月5日)

22105

三里塚から野菜が届きました。

シシトウ、青唐辛子、切りショウガ、ピーマン、里芋、ジャガイモ、ナス、キュウリ、冬瓜、生落花生 以上10品です。

生落花生は、すでに湯がき始めています。切りショウガの甘酢漬けは明日、作ります。今日は、整理が終わったら京都で老朽原発うごかすな!実行委員会実務者会議です。

10月9日が迫ってきています。今日から成田は連日雨のようで、気温も下がるようですね。みなさん、準備を怠りなく。

|

2022年9月21日 (水)

今週の産直野菜 (9月21日)

Dsc00280

台風の影響か、三里塚からの野菜が遅れて先ほど着きました(午後3時)。さすがにモロヘイヤはちょっとへたっていますが。

ナス、ジャガイモ、ピーマン、なま落花生、モロヘイヤ、サツマイモ、シシトウ、冬瓜 以上8品です。

三里塚現地は、先ほど萩原さんにお電話をしてお聞きしたら、台風の影響は、風速7,8メートルでほとんどなく、畑の野菜たちも大丈夫とのことでした。とりあえず、よかった。

|

2022年9月14日 (水)

今週の産直野菜 (9月14日)

22914

リハビリから帰ってきたら、三里塚から野菜が届いていました。じゃがいも、落花生、シシトウ、ゴーヤ、ピーマン、青唐辛子、モロヘイヤ、ナス、冬瓜 以上9品です。野菜の写真を撮るために下に敷いている敷布が、普通なら毎回洗濯をするのですが、もう2ヶ月近く洗っていません。サラッとした砂が着くだけですから、はたけば終わりです。巡りあわせもあるでしょうが、それほど三里塚現地の天気が晴れの日が続いている(少なくとも出荷の毎週の月、火曜日には)。こんなことは初めてです。
 先週バタバタしていたためか、好きなモロヘイヤが手つかず。毎日、必死で食べないと・・・。しかし、丁寧に裾きりをして水に浸けるという蘇生をしているので、先週のモロヘイヤもまだまだ元気です。

 22914no181 22914_20220914114901 昨日は、関実の『実行委員会ニュース』第181号と、4・10講演会の報告集『食と農業の今』の発送作業でした。いったん私のところに送って、メール便にして明日、明後日にわけて発送しますので、皆さんのところには16,7日に着くと思います。お楽しみに。

|

2022年8月31日 (水)

今週の産直野菜 (8月31日)

22831

三里塚から野菜が届きました。一段と箱が小さくなっていますが・・・。

ジャガイモ、ナス、ゴーヤ、ピーマン、モロヘイヤ、空心菜、シシトウ、オクラ、青唐辛子、葉ショウガ 以上10品です。

昨日の老朽原発美浜3号機の再稼働抗議闘争で、さすがに疲れがありますが、今日は秋の闘いに向けた三里塚関西実行委員会の事務局会議が昼から。頑張ります。昨日の闘いを共に闘った木原さんはじめ10名は、3台の車に分乗し、再度、高浜でのビラ配りのために、今、現地に向かっています。本当はこのスケジュールが先にあって、一昨日、突然、関西電力が、昨日の美浜3号機の再稼働に向けた起動を発表したので、昨日の闘争が飛び込んできたのです。突然の呼びかけにもかかわらず、福井の皆さんを含め30人が良く集まって、一日かけた闘争が出来たと思います。22831_20220831103201

関西電力よ、岸田政権の原発政策の転換に便乗して、金もうけに走るなど断じて許されない!

|

2022年8月24日 (水)

今週の産直野菜 (8月24日)

22824

三里塚から野菜が届きました。盆前から2週間が空きましたから、夏場と言うこともあり、冷蔵庫の中はニンジンがあるだけで空っぽ。一昨日は、仕方なく、小松菜を買ってきて凌ぎました。

オクラ、ししとうと万願寺とうがらし、じゃがいも、ナス、ピーマン、青唐辛子、キュウリ(1本!?)、モロヘイヤ、空心菜、ゴーヤ 以上11品です。

モロヘイヤと空心菜は、1本1本、裾を1センチから2センチ裾切りしてやり、タライの水に浸けてやりました。モロヘイヤは、可愛そうなくらい萎れています。盆前のモロヘイヤは、この「蘇生」で、10日目に食べ終わってなくなったのですが、最後まで葉っぱがシャキッとしていました。

|

2022年8月10日 (水)

今週の野菜 (8月10日)

Dsc00141

コロナ騒ぎで、宅急便の人手不足が言われていますが、数時間遅れ、午後3時過ぎに、三里塚から今週の野菜が届きました。

 ピーマン、ジャガイモ、キュウリ、ナス、オクラ、シシトウ、モロヘイヤ、空心菜、枝豆、ウリ。以上10品で、       『野菜だより』にある青唐辛子は入っていませんでした。ウリが少し傷んでいましたが、その部分を削り取り、塩もみと糠漬けにそのまま使いました。

 先週は老朽原発・美浜3号機の再稼働に反対したビラ配りのために若狭に行き、届いた野菜を開梱したのが今日より5時間近く遅くなり、空心菜がヘロヘロになっていました。今日は、美浜現地闘争でその準備に必死でしたが、体調を崩し、私はリタイア。そのため、宅急便の配送そのものは遅れましたが、開梱が先週より早い分、へろへろになっていた空心菜も見事に生き返り、モロヘイヤもなんとか・・・。

 しかし、今日は、若狭、美浜に行きたかったなぁ。猛暑の中、現地行動に各地から80名が集まられたようです。298832779_1695902324126135_5632565219767

|

2022年8月 4日 (木)

今週の産直野菜 (8月3日)

2283

三里塚から、昨日、留守の間に野菜が届きました。キュウリ、青唐辛子、オクラ、シシトウ、ジャガイモ、ナス、空心菜、カボチャ、うり、ピーマン 以上10品です。昨日は若狭の美浜に出かけ、留守に届きましたので、野菜たちはまるまる24時間は、この猛暑の中、段ボール箱の中に閉じ込め。唯一の葉物、空心菜は、無残にしだれ柳のようになっていました。10数時間、水の中に漬けてやって蘇生を試みましたが、シャキッと立ち直った葉もあれば、黄色くなった葉も。空洞になった太い茎は炒め物に、葉はそのままサラダでドレッシングをかけて食べますが・・・。2283_20220804084401

|

2022年7月13日 (水)

今週の産直野菜 (7月13日)

22713

三里塚から野菜が届きました。キュウリ、オクラ、シシトウ、ジャガイモ、ニンジン、トウモロコシ、ナス、ピーマン、ニンニク 以上9品です。トウモロコシが虫にやられて、頭を切り取られて届きました。今日は恵みの雨のようですが、連日の猛暑と雨がないのでは大変なようです。萩原さんから畑の様子が昨日、写真でFBにアップされていましたが、土がサラサラの砂のようになっているようです。先週、ブログにアップするのを忘れましたが、セロリが入っていたのに、今週はもうありません。2276

この写真が、先週のものです。三里塚現地のみなさんの大変さを思いながら味わっていただきます。

|

2022年6月29日 (水)

今週の産直野菜 (6月29日)

Dsc00016-2

三里塚から野菜が届きました。小さい箱だが、重い(?)。葉物がない?
開けてみたら、やはり。 モロッコインゲン、ししとう、ピーマン、ナス、ニンニク、ジャガイモ、キュウリ、インゲン、ニンジン、大根 以上10品。雨模様で月初の産地交流ができなかった後、『野菜だより』によれば、梅雨寒、その後は、猛暑と風、梅雨明け・・・。雨がないので大変なようです。このまま猛暑の夏に入るのだろうか?

「苗の定植や種まきはほぼ終了」と言うが、雨がない、この猛暑では、水やりをはじめ農作業は大変でしょうね。市東さんのところでは、3分とかからないはずの南台の畑が、「団結街道」を封鎖されたため街道をぐるっと回って10分か15分。水を撒いて湿らせても、次にタンクに水を入れているころには乾いている。あの水撒きの作業は大変です。萩原さんのところでも、開拓道路の畑には井戸はなかったのでは? それが、これから3ヵ月近く続くのだろうか? 援農に行っても、この水撒きは手伝いようがない。猛暑の照り返しがすごい畑で、黙々と草取りをしていた記憶がある。

 相手は自然。頑張るしかないのでしょうが、これを好機と「電力不足」をキャンペーンし、老朽原発再稼働に走ろうとする岸田政権、電力会社を許すな! 7・24老朽原発・美浜3号うごかすな!現地全国集会に!

|

2022年6月22日 (水)

今週の産直野菜 (6月22日)

22622

三里塚から野菜が届きました。箱が一回り大きく、重い。
期待して開けると、入っていた! トウモロコシが。キュウリ(12本。めっちゃ、多い!)、ニンジン、ジャガイモ、モロッコインゲン、玉ネギ、トウモロコシ、インゲン、ズッキーニ、ニンニク、ナス(可愛い! 1個だけ?)、大根 以上11品です。

さっそく大根の葉っぱを切って、先ほど漬け替えた漬物漬けに加えた。Dsc00013

先週、沖縄の宮古島にミサイル基地設置反対で行っていて、野菜はお休みして、食べるものがなくなっていたので、嬉しい。写真は、宮古島の千代田基地前で、「ミサイル基地いらない宮古島住民連絡会」の清水早子さんが申し入れを前に説明をされています(6月16日早朝)。この後、大変なスコールが・・・。288577023_2260683177422696_1893776307565

|

より以前の記事一覧