2021年10月13日 (水)

今週の産直野菜 (10月13日)

 211013

 三里塚から野菜が届きました。最近の箱より一回り大きな箱です。期待して開けたら、山東菜、レタスが入っており、嬉しくなります。ニラ、レタス、ミニ冬瓜(こんなに続くのは初めて?)、じゃがいも、里芋、山東菜、ネギ、ピーマン、万願寺とうがらし、空心菜、間引き大根。以上、11品です。

 『野菜だより』にも「夏から秋へバトン」と書かれていますが、これから「秋本番」ですね。食べきれるかどうかの問題はありますが、楽しみです。間引き大根は、葉っぱも共に漬物へ。211013

|

2021年10月 6日 (水)

今週の産直野菜 (10月 6日)

21106

三里塚から野菜が、早々と届きました。青唐辛子、シシトウ、ピーマン、里芋、ジャガイモ、ニラ、空心菜、ミニ冬瓜、ネギ、間引き大根 以上10品です。もう終わっていると思っていた空心菜が入っている。現地は、台風の大雨が降ったものの、大風の影響がなく、大過なく過ごせたようで、10・3全国集会も好天に恵まれ、よかったです。

|

2021年9月29日 (水)

今週の産直野菜 (9月29日)

21929

三里塚から野菜が、もう昼過ぎかなと諦めかけていたところに、遅れて届きました。宅急便屋さんのお兄ちゃん、大変そうです。

青唐辛子、ピーマン、シシトウ、ナス、じゃがいも、モロヘイヤ、ミニ冬瓜、ネギ、サツマイモ 以上9品です。モロヘイヤが粘り強く入ってきます。少し少なくなりましたが、若い芽を採ってくれているので、美味しくいただけます。先週の4本のサツマイモは、全部、焼き芋でいただきましたが、今回のは大きいですね。ちょっと冬瓜をもてあましています。先週の残りは冬瓜と玉葱2個。玉葱は、今週中になくなりますが・・・。

Epson012_20210929112401

ジパングを利用する関係で、2日に千葉に入り、ホテルに泊まって、翌日、成田現地に行きます。みなさん。10月3日、三里塚全国集会に集まりましょう!

|

2021年9月22日 (水)

今週の産直野菜 (9月21日)

21921

三里塚から早々と野菜が届きました。シシトウ、ピーマン(1個!)、青唐辛子、サツマイモ、ジャガイモ、モロヘイヤ、冬瓜、ネギ(久しぶり!)、玉ネギ 以上9品です。今日の荷物も、泥がなく、三里塚現地は雨の被害はないようですね。萩原さんにお聞きしたら、成田市で大雨が降っていても、三里塚にはほとんど影響がないそうです(空港の存在が、そうしているのでしょうね)。

 三里塚現地の方に、畑の市東さんの写真を送ってもらえないかと頼んだところ、早速届きました。青唐辛子を採取しているところだそうです(手前)。

Dsc_0376

|

2021年9月 8日 (水)

今週の産直野菜 (9月8日)

2198

三里塚から野菜が届きました。ピーマン、玉ネギ、ジャガイモ、シシトウ、青唐辛子、万願寺唐辛子、モロヘイヤ、空心菜、ミニ冬瓜、葉ショウガ 以上10品です。三里塚からの連絡では、「9月は端境期」と以前に連絡が。しかも、『野菜だより』によれば、盆の長雨と冷気で、夏野菜の終了が早まりそうとか。仕方ないですね。

|

2021年9月 1日 (水)

今週の産直野菜 (9月1日)

2191

三里塚から今週の野菜が届きました。ナス、ししとう、カボチャ、青唐辛子、じゃがいも、玉ネギ、モロヘイヤ、空心菜、ピーマン 以上9品です。オクラが早くも姿を消した?

 天気予報では、幾度か成田に大雨と(以前、成田の天候を調べたら、それ以降、何かあるとスマホに成田の情報が)ありますが、毎度、言っているように、野菜に泥が付いていない。お盆には冠水の大雨があったようですが。それだけに草はどんどん生えてきているのでしょうね。この時期、虫の被害も出始めるのですが、モロヘイヤと空心菜の葉っぱを見る限り、それほどでもないですね。よかった。ひどい時は「坊主」になりますから。

 今日は、老朽原発うごかすな!実行委員会が大阪で開かれます。もう出かけなければならないので、今日はこの辺で。

|

2021年8月25日 (水)

今週の産直野菜 (8月25日)

21825

三里塚から盆明けの野菜が届きました。冷蔵庫の野菜室が文字通り「空っぽ」です。

 ナス、万願寺唐辛子、じゃがいも、玉ネギ、青唐辛子、シシトウ、かぼちゃ、ゴーヤ、オクラ、モロヘイヤ、空心菜、ピーマン 以上12品です。盆の間に雨が降り、写真(萩原さんの母屋の前の畑)のように冠水することもあったようですが、関東ローム層の驚くほどの水はけのよさで、野菜には実害はほとんどなかったようです。今日の荷物にも、ほとんど泥がない・・・。236118644_1512641402416479_2752494612773

「嵐の前の静けさ」ではないですが、コロナの影響で裁判がどんどん先送りされ、6月8日の最高裁による市東さんの農地を巡る農地法裁判での上告棄却という攻撃はありましたが、とりあえずの動きはありません。しかし、10月3日の成田市内での全国総決起集会はすでに呼びかけられています。

 他方、空港会社NAAは、コロナで極端に便数が下がっていることを利用して、市東さんのところのB滑走路の誘導路の補修をするとか。なら、B滑走路そのものを閉鎖すればいいのだ。しかし、この状況でも、NAAは、第3滑走路の用地交渉に入っており、全く必要のない第3滑走路建設への動きを緩めておりません。ここに「成田空港」という「国策」のおぞましさがあります。今や、市東さんの南台の農地や天神峰の農地・作業場が、B滑走路(ほとんど使われていないが)の運用に何の支障もないにもかかわらず、最高裁をして強制収用を前提とした決定を出すという「国策」のおぞましさに改めて怒りが湧いてくる。

|

2021年7月28日 (水)

今週の産直野菜 (7月28日)

21728

三里塚から野菜が届きました。ピーマン、青唐辛子、ジャガイモ、シシトウ+万願寺唐辛子(区別がつかず、一緒に写っています)、空心菜、キュウリ、オクラ、ナス、玉ネギ、枝豆 以上11品です。例年に比べてオクラが多いように思うのですが。トウモロコシは終わったのですね、残念。空心菜は久しぶりの「葉物」。切り口を少し切り落として、水に浸けて蘇生中。例年に比べ、ナスとキュウリが続いているように感じますが。枝豆が今回(3回目)で最終とか。2回目は甘くておいしかったですが、今週もそうかな?

 三里塚は、雨が少なくて、梅雨が終わってしまったので、雑草が凄いでしょうね。尋常ではない猛暑の中での草抜きが大変でしょう。

|

2021年6月30日 (水)

今週の産直野菜 (6月30日)

21630

先ほど三里塚から野菜が届きました。モロッコインゲン、インゲン、ナス、ジャガイモ、ピーマン、玉葱、セロリ、キュウリ、ニンジン 以上9品です。『野菜だより』によると、三里塚はカラ梅雨で、水やりなど大変そうなのとカメムシの大量発生と厳しそうですね。それにいつもは6月初め(?)と、7月過ぎに2度来るはずのトウモロコシが、今年は来ていませんが、まえに富夫さんのFacebookに「順調」とあったので、7月に入ると来るのかな? 大好物なものですから。
 これも吞むときのアテにいい、シシトウが先週5本くらい入ったまま、今週はない・・・? 三里塚に行って、現場を見ると判りますが、いろいろな作物を小さく区分けして作りまわしています。年間60品目以上を、ハウスでなく地植えで作っています。だいぶ前に援農に行って、キュウリを立てないで横に這わしている(これが自然?)作業で、「だからキュウリが好きな方向に曲がる。まっすぐなキュウリなどここには余りない」と説明を受けたが、今日の『野菜だより』にも「雨が欲しい里芋と、雨はいらないトマト・・・」とありますが、梅雨時の作物としてトマトがあまり入ってこないのがそれでわかります。北海道で見たことがありますが、巨大なハウスの中で大量生産されているトマトとは違うのですね。しかし、三里塚の畑でもぎ取って食べさせてもらったトマトの美味しいこと・・・。野菜たちを見ながら、いろいろ想います。

|

2021年6月 9日 (水)

今週の産直野菜 (6月9日)

2169 

三里塚から野菜が届きました。「箱が小さい」「軽い」。嫌な、というか不吉な予感。「来週から葉物はなくなります」と現地からお知らせは届いていましたが、玉葱、ニンニク、ズッキーニ、ニンジン、春菊、きゅうり、カブ 以上7品。「(カブの)葉が虫に喰われてボロボロになったため、切り落としました」と添え書き。カブの葉っぱは、「糠漬けにすると美味しいのになぁ・・・」と思わずぼやき。春菊をのぞいて「蘇生」の必要がなく、整理もあっさりと終わりました。

 先ほど現地から「コロナのために21日の耕作権裁判が延期されました」と連絡。これで当面、裁判は7月28日の「新ヤグラ裁判」までありません。余裕ができたのと、ちょうどこの15日に関実の『実行委ニュース』を発行するので、最高裁への市東さんの農地裁判の署名を、あらためて取り組むことになりました。みなさん、よろしく。

 私自身は、7月11日に予定されている樫の木祭りに参加させていただく予定です。老朽原発美浜3号機の再稼働を6月23日に関西電力は強行する予定で、11日、18日と関西電力本店前での抗議行動、そして20日の若狭現地での行動、さらに23日、「再稼働止めろ!」「老朽原発うごかすな!」と、大阪、京都、滋賀から大型バス4台を出して美浜現地での行動が取り組まれます。以下の写真は、先日、6月6日、「老朽原発うごかすな!大集会 in おおさか」、日照りの強い中での1300人の行動です。

Img_1399 Img_1441 Img_1448

|

より以前の記事一覧