« 今週の産直野菜 (7月1日) | トップページ | 今週の産直野菜 (7月15日) »

2020年7月 8日 (水)

今週の産直野菜 (7月8日)

2078

今週の野菜が、三里塚から届きました。ピーマン、ししとう、ナス、キュウリ、ニンジン、玉葱、じゃがいも 以上7品です。この時期にしてはちょっと寂しい。

 今朝、三里塚の萩原さんに電話をする機会があり、連日の大雨のことが心配でお聞きしました。千葉は「言うほど降ってはいない」そうですが、晴れる日が極端に少なくなっている影響をお聞きすると、やはり葉物の生育が遅れ、収量が少なくなっているようです。そういえば、大好きなトウモロコシが、例年は6月くらいとこれからの時期の2度、例年は来ていたのですが、今年はまだありません。一次の植え付けの分が駄目だったんでしょうね。

 それでも、連日報じられている九州の豪雨、洪水による被害、畑や田んぼだけでなく家々までが冠水している新聞を見て、心を痛めています。「今年の夏前の収穫はゼロだ」という鹿児島の方の言葉をFacebookで見かけました。やはり、自然相手の農業というのは大変ですね。しかも、まだ今回の豪雨の渦中。今日、明日、まだ降り続くそうですが(現在、神戸では薄日がさしていますが)。しかし、かと言って、機械を使った「工業的農業」が試みられている流れにはやはり、違和感があります。
 その点、昨年秋に続いて天候不順の中にいる三里塚で、ハウス農法も取り組まず、あくまで平地の無農薬・有機農法を追求する農民のみなさんの闘いに、こういう中だからこそ共感の想いを抱きます。

 空港という「国策」をかかげた不法・不当な農地強奪と闘う、三里塚の農民の闘いに、その農業に声援を送りましょう。

|

« 今週の産直野菜 (7月1日) | トップページ | 今週の産直野菜 (7月15日) »