« 今週の産直野菜 (9月18日) | トップページ | 今週の産直野菜 (9月25日) »

2019年9月25日 (水)

請求異議裁判控訴審第1回口頭弁論 

昨日、東京高裁102号法廷で、市東孝雄さんの農地をめぐる請求異議裁判控訴審の第1回口頭弁論が開かれた。19924_20190925165801
先だって、日比谷公園霞門で簡単な集会を開き、法務省、裁判所に向けてデモを行った。さらに裁判所では法廷前に「農地取り上げ強制執行を認可するな」との集まった要望書を提出。19924 19924_20190925165803 裁判が訴訟指揮次第では今日一日で終わるかとの緊張感をもって法廷に挑んだが、高裁第4民事部・菅野雅之裁判長は、ゆったりと訴訟指揮。まず市東さんから農地と作業場などの取り上げは、「農民としての私に対する死刑判決そのものだ」と冒頭に発言した陳述を15分にわたって行った。その上で、223頁に及ぶ控訴趣意書の要約が延べ13回、100分近くにわたって弁護団から語られた。その上でどうなるのかと固唾をのむ私たちの前で、裁判長から双方の事前の進め方の主張を確認した上で、次回口頭弁論を1月16日(木)午後2時に開くことを決め、それぞれがそれまでに必要な文書を提出することを指示して閉廷した。衆議院第2議員会館に移って、報告会。市東さんがにこやかにあいさつをされ、残れた各弁護士からの報告の上で、この日沖縄から駆けつけた安次富浩さんが挨拶、萩原富夫さんがまとめの挨拶をして散会した。19924_20190925165802

 19924_20190925165901 19924_20190925165902

|

« 今週の産直野菜 (9月18日) | トップページ | 今週の産直野菜 (9月25日) »