« 2018年5月 | トップページ

2018年6月16日 (土)

今週の産直野菜 (6月16日)

 

 今週は、三里塚から野菜が早々と届きました。18616写真左上から、コスレタス、キュウリ、新じゃが、春菊、ニンジン、水菜、モロッコインゲン、ピーマン、ズッキーニ、大根、新玉ねぎ 以上、11品。今週も多い! 今週は、20日、21日と若狭にアメーバデモに。さてどうやってこの野菜たちに立ち向かうか・・・。

 市東孝雄さんの農地への「国策」の名の下での強奪を図る最高裁決定。それを「異議あり!」としてはじめられた請求異議裁判が重大な山場を迎えています。先日の524日、加瀬勉さん、小泉英政さんのともに闘った農民からの証言は、最高裁決定の不当性を明らかにしました。2週間後の628日には、ともに「三里塚産直の会」を進めてる萩原富夫さんと、本人、市東孝雄さんの証言・本人尋問です。多くのみなさんが傍聴に駆け付け、18628傍聴席をいっぱいにするだけでなく、千葉地裁、裁判所を包囲する闘いを実現し、結審策動をにおわす裁判所に反撃しましょう! 正午、裁判所近くの千葉市中央公園に正午に来れる方はお集まりください。簡単な集会と、裁判所に向けたデモを行います。

 

 裁判は午後2時から601号法廷ですが、傍聴券の配布が、不当極まる検問の後行われますので、午後1時半までに千葉地裁一階ロビーにお集まりください。いきなり検問です。

 

 この日の闘いを全力で闘いぬき、市東さんの農地を守ろう! 安倍政権による「TPP11」や「種子法廃止」「減反政策廃止(減反政策それ自体に問題があるとしても)」などの農民、農業への解体攻撃を許すな! 小農、家族農業への解体攻撃を跳ね返そう!

 

|

2018年6月 9日 (土)

今週の産直野菜 (6月9日)

 宅急便が雨のためか、三里塚の野菜が大阪に着くのが遅れ、配達されたのが夕方。1869_2キュウリ、ニラ、赤玉ねぎ、ルッコラ、春菊、水菜、ニンジン、ズッキーニ、チンゲン菜、カブ 以上10品です。キュウリをはじめ、それぞれの量が多い! 気温の高さに葉物が萎れています。水に浸ければしっかりしてくると思うのですが・・・。 

 明日、三里塚現地は「じゃがいも掘り産地交流」の予定ですが、大型の台風5号の接近で難しいかな。畑見学など楽しい、初夏と秋の年2回の産地交流ですが、どうでしょうか。

 

 この風味豊かな、美味しい、そして力強い野菜たちを作ってくれている農民の一人、市東孝雄さんの畑、南台と天神峰の畑が、裁判所によって成田空港の整備のために強奪されようとしています。空港会社による証拠の偽造など様々な違法、不法を無視して、「国策」を根拠に行われた千葉地裁の多見谷判決と、それを追認した東京高裁、最高裁判所の決定を「異議あり!」として行われている請求異議裁判が、重大な局面を迎えています。先日、5月24日、農民の加瀬勉さん、小泉英政さんによる証言がありましたが、今度、6月28日には、農地を耕す市東孝雄さん本人と、ともに産直野菜を作っている農民の萩原富夫さんの証言があります。裁判所は、これで結審を強行し、判決を出そうとしています。空港のために、「国策」を理由に、こんな素晴らしい野菜を作っている農地を強奪し、コンクリートで埋めようなどということは断じて許されません。6月28日午後1時半までに、千葉地裁にお集まりください。 

|

2018年6月 2日 (土)

今週の産直野菜 (6月2日)

 

 三里塚から野菜が届きました。

 

 1862キュウリ、キャベツ、ラディッシュ、ブロッコリー、ズッキーニ、赤玉ねぎ、小松菜、チンゲン菜、カブ、ニンジン、以上10品です。

 

 今週は、3日に京丹後で「Xバンドレーダー基地(米軍基地)反対闘争」がありますが、泊まりはなく、会議が多いので、食事はゆっくりと自宅でできる。しっかりと夏に向けて、野菜で体力をつけよう!

 

 しかし、一昨日の激しい雨には、びしょ濡れになり、寒くて昼食時に震えが止まらないなど、体力を消耗したようで、昨日のアメーバデモ(約22千歩)の疲れが取れない。昼から「辺野古の海に基地をつくらせない神戸行動」、夜は会議があるが、ゆったりといこう。

 

|

« 2018年5月 | トップページ