« 今年最初の産直野菜 (1月13日) | トップページ | 今週の産直野菜 (2月3日) »

2018年1月27日 (土)

今週の産直野菜 (1月27日)

 先ほど三里塚から野菜が届きました。18127大雪の影響で遅れないだろうかと心配していましたが、大丈夫、いつもの時間に。

 ニンジン、八つ頭、ハクサイ、ダイコン(聖護院)、ごぼう、ネギ
 以上、7品です。

 現地からの連絡によれば、先日の「新ヤグラ裁判」で裁判長内田が、内容に関わりなく裁判の進行を急がせようとする訴訟指揮をしたようだ。年末の「請求異議裁判」でも裁判長高瀬は違うが、同じだった。とりあえずは、弁護団・傍聴団の踏ん張りでそれぞれの目論みを阻止したものの、安倍政権の「早くしろ」との意思が働いているように思えてならない。

 2020年オリンピックを口実に、成田空港会社はすでに住民のくらしと人権を無視した「機能強化策」を打ち出し、増便、空港使用時間の拡大を行なおうとしている。さらには第3滑走路建設へ。その過程で、裁判による市東孝雄さんの農地・作業場などの強奪を。こうした国、空港会社の目論みに対応して、芝山町町長相川は、「機能強化」と「第3滑走路建設」に反対して行おうとしている3・4緊急芝山現地闘争の会場使用を拒否して、反対運動に敵対している。

 事態は、急を告げています。みなさん。2月4日の関西実行委員会の新年団結旗開きに結集し、3・4芝山現地闘争、3・8請求異議裁判闘争、4・1三里塚全国総決起集会(成田市内栗山公園)に、いろいろと厳しいでしょうが取り組みを開始してください。

 さて、明日はいよいよ石川一雄さんご夫婦をまねいた「獄友、えん罪に抗うトークセッション」(午後1時半~ 港区民センター)、それを終えて私は明後日から2月2日まで沖縄・名護へ。若狭の原発を考える会は、30日、31日とアメーバデモ。
 さて、野菜をどうするか・・・?

|

« 今年最初の産直野菜 (1月13日) | トップページ | 今週の産直野菜 (2月3日) »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事