« 国交省(大阪航空局)に怒りの申し入れ(11月17日) | トップページ | 農民作家・山下惣一さんの講演 »

2015年11月28日 (土)

今週の産直野菜 (11月28日)

151128 三里塚から産直野菜が届きました。今までで一番大きい段ボール箱。開けてなるほど。多いし、キャベツなど大きいものが。

 左上から。ニラ、ブロッコリー、小松菜、里芋、キャベツ、じゃがいも、ニンジン、ほうれん草、三つ葉、カブ、ネギ、大根、ラディッシュ 以上13品。ドロドロで、箱の底まで湿って柔らかくなっています。雨の中の出荷作業だったんですね。

 今週の日曜日、『森達也講演会』で三里塚の野菜コーナーがあり、いずれもきれいなキャベツ、ブロッコリー、ニンジン、里芋。思わずキャベツを買って帰りました。交流会もあるし、荷物もあるので買ったのはそれだけでしたが、里芋やニンジンの大きさがそろっていることなど、現地が送り出す時に、丁寧に選別して出荷してくれたことがわかる(私たちのところへくるのは、ほんとにまちまち。無農薬野菜だからしょうがないとはいえ、「この差はなんだ」とかいう人も・・・)。関西(趙博さん)のこの取り組みへの現地の気遣いでしょうね。

 今日は、尼崎で佐賀の農民、山下惣一さんの講演「農業の株式会社化は農業を壊滅させる -日本農業の再生は小農立国にあり-」があります。山下さんの直接の話しは、市東さんの会での講演(5,6年前か?)以来で、楽しみにしています。(午後2時から 尼崎中小企業センターで)

|

« 国交省(大阪航空局)に怒りの申し入れ(11月17日) | トップページ | 農民作家・山下惣一さんの講演 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事