« 今週の産直野菜(8月9日) | トップページ | 「耕作放棄地は悪か・・・」 »

2014年8月13日 (水)

山本世話人がテレビに

10500355_503472556454633_6047273987

 今日のMBSテレビ『ちちんぷいぷい』で、「93歳の元出陣学徒・・・平和のための戦い」と題して、山本善偉関実世話人の特集(?)が19分にわたって流された。「学徒動員」の歴史的経緯や、1943年、東京の明治公園(10月)で行われた関東の出陣式での答辞と神戸での山本先生の答辞がほとんど同じであることが具体的に比較されて示された。先生ご自身が日頃そのことを指摘され、「真実を知らされることなくマインドコントロールされていた」と語っておられたことを解りやすく説明し、精神科医が「知らず知らずに単語で刷り込まれている。本当の意味で『自分で考える』ことの難しさを理解しなければならない」とコメントしていたのが印象的だった。

 三里塚の1971年の映像が流される中で先生が教職につく中で「平和のための戦い」をされたと紹介された。先生は「あの時はまだ行っていなかったけどな」と言いながら、嬉しそうにしておられた。2011年5月、東京高裁で90歳で逮捕された画面では、「私は言うべきことがあってあそこにいた。何も法など犯していない」という趣旨のことを言っておられることが紹介されていた。
 そして今年の8・6ヒロシマでの先生の行動が紹介され、93歳になっても「平和のために戦い」続けていくという想いが、「被曝69周年 平和の集い」での壇上からの発言を紹介する形で示された。

 3日間も密着取材をして、どんなものになるのだろうと心配していたが、予想以上の出来栄えで、先生も本当に嬉しそうだった。

 写真は、Facebookに早速アップしてくださっていた奈良のKさんのものを勝手に使わせていただきました。この映像は、多分、関西と四国地方にしか流れていないとは思うのですが・・・。

|

« 今週の産直野菜(8月9日) | トップページ | 「耕作放棄地は悪か・・・」 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事