« 裁判所を圧倒した萩原証言(12日農地裁判) | トップページ | 不当な逮捕・勾留延長に抗議 »

2012年11月15日 (木)

11・13不当な4名逮捕攻撃を許すな!

 一昨日、大阪の此花区で強行された放射能汚染ガレキ焼却の説明会に先立って、抗議のために現場にいた30名近い人々に警察が何の警告もなく襲い掛かり、4名が狙い撃ちのように逮捕されました。この4人は、関電包囲行動、大阪市役所横の監視テント、ガレキ焼却反対などの先頭で動いてきた人々です。

 大阪市長橋下は、8月30日に行われた「説明会」でも、大阪市民以外の住民は排除し、しかももじもじ先生などの厳しい質問と批判に対し、「説明をするために開いた。話し合うためではない」と言い放って、怒る此花区のおばちゃんたちをはじめ抗議して会場に残っていた住民を機動隊で排除したのです。

 11月13日開かれた「説明会」でも、再び、大阪市民以外を排除しました。ガレキ焼却は、気化したセシウムなどをバグフィルターで完全に補足することができず、煙突から広範囲に放射能を拡散させてしまいます。また放射能が高濃度になった焼却灰を夢島に埋めることは、将来必ず大阪湾に漏れだし拡散します。つまり、大阪市による「放射能汚染ガレキ」の焼却は、大阪市民だけの問題ではないのです。尼崎市で、焼却を進めようとしていた市長が、市外の住民の声も聞けという要求を受け入れ、尼崎内外の住民と話し合い、焼却を断念しました。大阪市も、当然、市外の住民とも話し合うべきであり、排除するなどとんでもなかったのです。

 市民以外の排除に抗議し申し入れようとした住民を警察力で排除するだけでなく、「建造物不法侵入」で逮捕するなどもっての外です。かかる暴挙を働いた大阪市、大阪府警に対し厳重に抗議するものです。そもそも、この建物には図書館があり、自由に人が出入りしていたのです。何が「建造物不法侵入」か!

 大阪オキュパイがすでに一昨日、事態が起こった直後に抗議声明を出していますhttp://occupyosaka.net/archives/55

 また、不当に拉致され拘留されている4人は、淀川署など4ヶ所に分散留置されています。弁護士や私たちの救援活動の妨害のためです。これ自体が許されません。警察と大阪市への抗議と逮捕されている4人への激励行動に入りましょう。そして救援カンパをお願い致します。
 カンパの送り先は
ゆうちょ銀行 総合口座(ばるる) 
口座番号  記号 10350 番号 31718741
口座名称  カンパジムキョク

|

« 裁判所を圧倒した萩原証言(12日農地裁判) | トップページ | 不当な逮捕・勾留延長に抗議 »

「事務局からのお知らせ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 裁判所を圧倒した萩原証言(12日農地裁判) | トップページ | 不当な逮捕・勾留延長に抗議 »