« 福島被災農民の怒りを共有するために・・・ | トップページ | 5・29 緊急三里塚現地闘争 »

2011年5月28日 (土)

今週の産直野菜(5月28日)

11528  今、三里塚から産直野菜がとどきました。今週もにぎやかです。写真上右から玉レタス、ラディッシュ、キャベツ、小松菜、葉玉ねぎ、スナックエンドウ、カブ、チンゲンサイ、ほうれん草の9品です。

 現地はご存知のように、5・20の大弾圧で50名の不当逮捕、12名の奪還は勝ち取れたものの、今なお38名ものみなさんが拘留を続けられています。ほんとうに怒りが収まりません。不当極まる東京高裁の判決を塗り隠し、天神峰現闘本部解体攻撃の核心である三里塚闘争の解体を目論んだ攻撃に一歩踏み込んだこととして、断じてい許されません。

 今もなお拘留されている皆さんの半数が、現地の支援連のみなさんですから、現地での闘いはもとより、援農にも重大な支障が出ているのではと案じています。その中で、これだけの野菜が届いて、うれしい限りです。

 先週は、5・20弾圧で東京にへばりついていて、野菜が来ることを完全に失念し、皆さんを奪還している最中(22日、午後9時ごろ)に、萩原さんから指摘され、びっくりするやら、うろたえました。どうもすみません。Img_6291

 右写真は、送られてきた太ネギの根っこがもったいないので、鉢に植えたら立派に花が咲きました。ときおり刻んで、みそ汁に入れたり・・・。

 24日、市東さんの裁判に向かう東京駅で、いつもなのですが東京新聞を購入。今回も、福島原発の事故の問題で、今ご奮闘中の京都大学の今中哲二助教のインタビュー記事(2面にわたる)がありました。朝日新聞などでは絶対にお目に係れないいい記事です。ご覧ください。「11.5.24東京新聞記事.pdf」をダウンロード

|

« 福島被災農民の怒りを共有するために・・・ | トップページ | 5・29 緊急三里塚現地闘争 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 福島被災農民の怒りを共有するために・・・ | トップページ | 5・29 緊急三里塚現地闘争 »