« 子ども「20ミリシーベルト」基準即時撤回に向けた署名 | トップページ | 成田空港の位置 »

2011年5月 9日 (月)

実行委ニュース No.134 発行

115134  関実の実行委ニュース第134号が発行されました。賛同会員のみなさんの所へは、今日か明日届くと思います。

 今号は、5・20現闘本部裁判控訴審判決闘争への呼びかけと、3・9三里塚関西集会(「三里塚・沖縄を結ぶ集い」)の報告、特に市東孝雄さんと知花盛康さんのお話しの全文、そして3・27三里塚全国闘争の報告を柱に、永井満関実代表世話人の巻頭言、被災地農家を支援するカンパのお願い(三里塚産直の会)、三里塚関係裁判日程などが内容です。

 紙面の都合で、3・27全国闘争については、いろいろな報告がすでに行われておりますので、「農民アピール」を掲載させていただいただけで、事務局からの簡単な報告になっております。

 一昨日は、伝わってきているだけで東京(渋谷)の1万5千人をはじめ、大阪、神戸、滋賀で「原発を直ちに止めろ」と各地でデモが行われています。東京では、反動としての警察による不当な妨害と逮捕が強行されたようです。断じて許せません。レイバーネットの画像を見ていて、あまりのデタラメな妨害と不当逮捕に、唖然としたのは私だけではないでしょう。

 この反原発(脱原発)の取り組みと、5・28「日米合意」1年を期した沖縄の基地撤去の取り組みが、この5月は目白押しにあります。そして、三里塚の5・20天神峰現闘本部を守るための重大な決戦として東京高裁闘争があります。本部への「仮執行宣言」付き判決を許してはなりません。直後には5月24日、市東さんの農地をめぐる農地法裁判と行政訴訟があります。

 メーデー、憲法集会、そして被災地支援、反原発の行動と、いろいろとすでにこの10日近く、取り組んでおられるみなさんが多いとは思いますが、この5月いっぱい、全力でやりぬきましょう。

5・20現闘本部控訴審判決闘争

11:30 日比谷公園霞門集合

12:00 デモ

13;00 傍聴券交付所集合

14:00 開廷(判決)

|

« 子ども「20ミリシーベルト」基準即時撤回に向けた署名 | トップページ | 成田空港の位置 »

「事務局からのお知らせ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 子ども「20ミリシーベルト」基準即時撤回に向けた署名 | トップページ | 成田空港の位置 »