« 自民党府議団の暴挙、断じて許せない! | トップページ | 反対同盟が放射能問題で成田市を追及 »

2011年4月30日 (土)

今週の産直野菜(4月30日)

11430  先ほど三里塚から産直野菜が届きました。

 長ネギ、野良坊菜、春大根、サニーレタス、竹の子、以上の5品です。ニンジンが先週で終わり、長ネギと野良坊菜が今回で終わりとか。ほんとに端境期。春野菜が出てくるのが待ち遠しい。しかし、先週の「野菜だより」で?マークがついていた竹の子が入っていた。

 竹の子が昨年入った時に富夫さんに聞いたら、新鮮でないとダメなので、出荷の朝早く、人手を出してみんなで東峰の森に入って探して収穫するのだとか。大変な作業です。みなさん、すぐに味わいながら食べてください。

 昨日の朝、電話でお聞きしましたが、萩原進さんがこの27日、28日、野菜や物資、カンパを持って、農業問題を共に取り組んでおられる「ゆい(結)」のグループの農民のみなさんを激励訪問されたようです。今日の「野菜だより」にも、放射能問題の成田市との交渉などの経過報告(明日、全文掲載します)が報じられていますが、荷物を「今日も無事についた」とほっとしながら受け取りました。

 11429 昨日は10余りのグループが呼び掛けて、神戸で初めて原発反対の集会とパレードが、「さよなら原発 神戸行動」として開かれ、参加してきました。

 神戸市役所の隣の東遊園地に三々五々集まってこられます。私は入り口で、「すべての原発を停止させよう」とビラまきと、「伊方原発を即刻止めてください」という署名活動を一人でしました。「関電や浜岡、福島の署名はみんなやってるので、全部の原発を止めるため伊方も」とお願いすると、年配の方は「私も伊方の反対運動で原発に初めて関わったのよ」と署名してくれます。用意した50筆がすぐに満杯。もっと持ってくれば良かったとちょっと反省。

 集会では、これまで反原発を訴え続けてこられた大阪の「美浜の会」や、福島から避難して来られた方の訴えなど、音楽や紙芝居の朗読などをまじえながらのアピールが続きます。

 11429_2 ビラをまきながら200人くらいかなと思っていたら、デモにでる隊列を見てビックリ。300人をはるかに超えているではありませんか。警備の警察が慌てていて「手が足りない」とぼやいているのが聞こえる。1995年の震災後の神戸では、労組関係などを除いて最大の規模ではないでしょうか。幼い赤ちゃんを連れた家族連れや若い人たちが、約1時間半、気持ちのいい春の日和の中、神戸の最大の繁華街の人々に声をかけながらのデモでした。

 11427 2日前の27日も雨の中で大阪の関西電力本店前での「福井の原発を直ちに停止しろ」という行動(2回目)に参加してきましたが、あっちこっちで思い思いのこうした行動が、すべての原発を止めさせる状況を生み出せれば、そして今東日本で起こっている現実は、本当にこの国を変えなければならないということだろうと思いながらデモをしていました。

 なお、関西電力本店前でのビラまきと「福井の原発を直ちに停止しろ」という次の行動は5月12日(木)午前10時~午後6時、長時間ですが行われます。http://kidae.info/kanden_houi/にそのビラによる告知が案内されています。ちょっとの間でも参加できる方はどうぞ。

|

« 自民党府議団の暴挙、断じて許せない! | トップページ | 反対同盟が放射能問題で成田市を追及 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

虹のカヤック隊のブログで、肥田舜太郎さんという93歳のお医者さんのスピーチを見ました。自らもヒロシマで被爆された方です。
肥田さんは、福島原発事故の近隣の方がすでに下痢の症状が出ているとおっしゃっています。また、本当に症状が出始めるのは、今年の秋から来年の春にかけてではないかとも・・・。
日本の政治は、金儲けのことしか考えていない、原子力で儲ける事は知っているが、事故が起こった時の被害の実態を本当にしっているのは、ヒロシマ・ナガサキのサンプリングしたアメリカ、ということもおっしゃっていました。
福島原発の事故を起こしたのは、死ぬ気で反対してこなかった私にも責任が有ります。起こってしまった今、全ての原発を止められなかったとしたら、もっともっと無責任になります。
本気で原発を止めましょう。

投稿: でっかい | 2011年4月30日 (土) 19時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 自民党府議団の暴挙、断じて許せない! | トップページ | 反対同盟が放射能問題で成田市を追及 »