« 今週の産直野菜(2月5日) | トップページ | 金食い虫の神戸空港 »

2011年2月 7日 (月)

3・9 三里塚・沖縄を結ぶ集いを成功させよう

1139  3・27三里塚全国集会に向けて、関西では、3月9日、現地から市東孝雄さんと沖縄から知花盛康さんをお招きして、下記要領の「3・9三里塚・沖縄を結ぶ集い」を開催いたします。左写真は、出来上がったばかりのチラシの1面です。チラシは、「110309.pdf」をダウンロード をクリックしていただければ、皆さんのところでも印刷して使えます。

 現地では、1月31日、第3誘導路建設工事の本格的着工が強行されました。それを理由に旧小見川県道のトンネル化を進めるためにと、市東さん宅南のところで切り回し道路を建設し、県道との接合強行を企んでいます。これは、団結街道閉鎖に継ぐ、市東さんへの直接的な営農破壊、生活破棄の攻撃であり断じて許されません。反対同盟はこのことを重視し、接合実力阻止を掲げて、先日、2月4日の闘いを東京高裁での天神峰現闘本部裁判闘争と一体のものとして、現地で闘いぬき、「1月中の接合」と言われていた攻撃を完全に阻止し、今も連日臨戦態勢にあります。

 この反対同盟を先頭とした現地攻防に応じて、「3・9三里塚・沖縄を結ぶ集い」を成功させ、3・27三里塚へ攻め上ろうではありませんか。

 【以下、ビラの訴え全文と集会要項】

市東さんの農地を守ろう TPPによる農業破壊を許すな 沖縄の米粉基地撤去 3・27三里塚へ総決起しよう

3・9三里塚・沖縄を結ぶ集い

 成田空港では空港用地確保のための、市東さんの農地強奪、生活権の侵害が続いている。

 第3誘導路建設は、市東さんを追い出すためだけに行われている工事。国・成田空港会社は、地域の生活道路であり、市東さんの家と農地を結ぶ道路である「団結街道」(市道)を一方的に廃道化した。農地と農家を分断したうえ、農家と農地を空港用地・施設で取り囲んで「陸の孤島」と化し、追い出そうというのだ。

 菅民主党政権は、「日米同盟の深化」を旗印に沖縄・辺野古の新基地建設を強行し、「平成の開国」と称してTPP(環太平洋経済連携協定)の推進に、大きく舵を切っている。

 TPPは、小泉自公政権の下で進められた新自由主義的な構造改革路線を継続するもの。トヨタやパナソニックなどの一握りのグローバル企業が生き残ることをすべてに優先する政策だ。とりわけ今でさえ食料自給率40%と言われ危機的である日本農業に、最後的とどめを刺す。全国で農業者のTPP反対の声が巻き起こっている。

 空港や港湾などは、こうした「ヒト、モノ、カネ」の自由化政策を実体的に担うゲートウェイであり、成田空港の拡張や関空経営危機問題は国策中の国策として、いま強行的に推進されている。

 沖縄の新基地建設を強行しようとする問題や、TPPを進め市東さんの農地を取り上げようとする問題は、危機と混迷のなかにあるわが国の姿と社会を象徴的に示している。「国益」「公共」を振りかざして、民衆の意思、生活と権利を切り捨てる菅政権に対し、今こそ「NO!」を叩きつけよう!

 三里塚現地から当事者の市東孝雄さん、沖縄から基地撤去を闘う農業者・知花盛康さんを迎えて、農地取り上げ、TPP、沖縄基地問題を共に考えたいと思います。

 皆さまの参加を心から訴えます。

【とき】 3月9日(水)午後6時15分開場、6時40分開会

【ところ】 大阪市立住まい情報センター・ホール(3階) Photo 地下鉄谷町線・堺筋線、阪急「天神橋筋6丁目」駅下車

【おはなし】 市東孝雄さん (三里塚芝          山連合空港反対同盟) / 知花盛康さん (沖縄・市東さんの農地を守る会)

◆映像による三里塚現地報告

◆意見交換など

◆資料代 1000円(ただし大学生、高校生は半額、中学生以下は無料)

【主催】 三里塚決戦勝利関西実行委員会 / 三里塚芝山連合空港反対同盟

  

|

« 今週の産直野菜(2月5日) | トップページ | 金食い虫の神戸空港 »

「事務局からのお知らせ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 今週の産直野菜(2月5日) | トップページ | 金食い虫の神戸空港 »