« 三里塚、現地を訪れて | トップページ | 団結街道裁判 第1回口頭弁論 (11月16日) »

2010年11月16日 (火)

団結街道裁判

団結街道裁判
先ほど団結街道の通行妨害をやめろと訴えた団結街道裁判の第1回口頭弁論が開かれました。詳しくは帰ってから報告しますが、なんと成田市の代理人は訴えそのものの棄却を求めた。理由を問われて、なんと原告適格がないというのだ。営農破壊された市東さんの人権を否定するこんな言い草が許せるか!現闘本部への通行権を奪われた反対同盟には人権がないと言うのか。裁判後の記者会見で、市東さんは、またやってやろうじゃないかという気になったと闘いへの決意をかたられ、萩原さんは、あんたがたは市民じゃないんだとたたきだそうとしているのだと怒りを顕にされました。明後日は鈴木さんの一坪裁判がありますので現地にとどまります。

|

« 三里塚、現地を訪れて | トップページ | 団結街道裁判 第1回口頭弁論 (11月16日) »

コメント

市東さんに原告適格がない?市東さんの家を出て20歩ほどの道、一番頻繁に使っていたに決まってる市東さんに原告適格がない?第3誘導路ができたら生活をメチャクチャにされる市東さんに原告適格がない?なんてふざけてるんでしょうか!
どこまでコケにしたら気が済むんでしょうか!
三里塚闘争を孤立化させてはいけません。世間に広く、この裁判をはじめ不当な裁判や攻撃を知らせなくてはならないと思います。

投稿: でっかい | 2010年11月16日 (火) 19時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 三里塚、現地を訪れて | トップページ | 団結街道裁判 第1回口頭弁論 (11月16日) »