« 今週の産直野菜 つづき | トップページ | 今、何が起こっているのか »

2009年5月 4日 (月)

9条改憲を許さない5・3共同行動

0953

 昨日、5月3日、「9条改憲を許さない! 5・3共同行動」の集会とデモが大阪で行われました。

 これで3年目になる「5・3共同行動」に、これまでで最大の座れ切れない人が出る260人が結集し、熱気ある集会が、そして難波周辺の多くの買い物客の注目を集めるデモが行われました。

 集会は、三日前に急逝された集会呼びかけ人の一人でもある川村賢市さんを偲んで黙とうを捧げて始められました。冒頭、主催者を代表して新開純也さん(9条改憲阻止の会・関西)から、この3年間の動きと闘いを振り返りつつ「潮目を拡大していこう」と提起された上で、①6・14東京、10・12大阪、10・18京都の共同行動の取り組み、②総選挙に対する改憲に反対する政党、個人への投0953_2 票、③反貧困、反差別への闘いの取り組みが訴えられました。

 「東アジア・『在日』・沖縄から学ぶ平和憲法の創造 -憲法改定の本質は何か-」と題して、弁護士の丹羽雅雄さん(右写真)から講演が行われました。丹羽さんは、まず最近10年を概観された上で、憲法の「平和主義」の原点として、敗戦の歴史の中からの日本民衆の意思であるとともに、東アジア民衆から突き付けられた規範でもあるとされた。その上で、平和憲法の理念が空洞化されてきた主な要因を、天皇制、歴史の封印ともいうべき戦後政治と沖縄処分、そして平和を経済発展の手段としてきた経済優先主義の問題などを明らかにされた。そして憲法9条と日米安保体制、有事法制の戦後史を概観した上で、自民党新憲法草案との対比を具体的に示しながら、自民党の「改憲」攻撃が、現憲法の否定、新憲法の制定であり、人民の憲法制定権力の侵奪であり、立憲主義の崩壊をねらったクーデターだと断じられた。そして、東アジアの平和と人権保障の共同体構築の視点として、東アジアと在日、沖縄の視点、「沖縄を沖縄に返せ」、あるいは「殺すな、殺させるな、殺されるな」と語りかけられ、憲法9条改憲の動きを、アジアに、世界に発信し、アジア民衆協働の改憲阻止の闘いを訴えられたのです。短い時間に圧縮された中から、「過激に」(仲尾宏呼びかけ人の集会のまとめ)呼びかけられたその提起は、会場を一つにし、熱気にあふれさせまし0953_3 た。

 替え歌のアトラクションと、工藤美彌子さん(浄土真宗東本願寺僧侶・左写真)の演奏と歌が続き、集会をさらに盛り上げます。

 休憩の後登壇した服部良一さん(参議院議員山内篤信公設秘書・右下写真)は、「グアム協定」「国民投票法」などの国会での動きを紹介され、憲法審査会が開かれてもおらず、詳細が何一つ決められていないにもかかわらず、総務省がリーフレットをすでに500万部も配布していることを批判された。さらに沖縄の辺野古基地の埋め立てが、2千万立方メートルを超える砂、とりわけ深さ1メートル、幅100メートルの海砂を沖縄の海岸170キロ(沖縄の海岸線の3分の1)から奪い取ろうとしている破壊の問題をあげて、辺野古新基地反対への取り組みを訴えられ、来る選挙への決意と支持を訴えられ0953_4 た。

 集会では、さらに闘いの現場から、松下プラズマディスプレイ偽装請負事件訴訟原告の吉岡力さん、「君が代」不起立処分当該、門真市立第3中学教諭の川口精吾さんから闘いの報告とアピールを行われた。また、お父さんの御不幸で来られなくなった国鉄労働組合熊本闘争団大阪事務所の蓑田浩司さんをご紹介した上で、全日本建設運輸連帯労働組合の近畿地方本部執行委員長の戸田ひさよしさんが登壇され、市議を「首」にされたご自身の闘いなどを簡単に話された上で、亡くなられた川村賢市さんへの追悼と想い出の言葉を語られました。また、集会には前日葬儀を終えられたばかりの川村さんのおつれあいの洋子さんが会場に見えておられ、ご紹介が行われました。0953_5

 最後に、呼びかけ人の仲尾宏さん(10・21反戦共同行動実行委員会代表世話人)から、この日の取り組みが成功したことの確認と、これからの闘いへの広がりを作っていこうという訴えが行われ、全体で、インターナショナルを斉唱して、デモに出発しました。

|

« 今週の産直野菜 つづき | トップページ | 今、何が起こっているのか »

「たたかいの報告」カテゴリの記事

コメント

今の改憲の動きは、改正ではなく、新憲法の制定に他なりませんね!自民党等は、国家権力の暴走を止める抑止力としての憲法の存在意義を葬り去ろうとしています。絶対に許せません!
(-.-")凸

投稿: とん吉 | 2009年5月 5日 (火) 06時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 今週の産直野菜 つづき | トップページ | 今、何が起こっているのか »