« 3・29三里塚全国集会⑨ 山本さん・井村さんの挨拶 | トップページ | 暫定滑走路北延伸部分の前倒し供用開始攻撃を許すな! »

2009年4月12日 (日)

今週の産直野菜(4月11日)

09411

 昨日は、部落解放同盟全国連の第18回全国大会(2枚目の写真)に出席したあと、神戸空港の中止を求める市民の会の例会、そして今朝は早く出かけ、岩国の愛宕山への米軍住宅、米軍施設反対の「愛宕山大集会」(3枚目の写真)に参加し、先ほど帰ってきたところです。そんなわけで、「今週の産直野菜」が遅れまし09411_2 た。

 今週の産直野菜は、人参、春大根、ネギ、のらぼう菜、小松菜の5品。少ないですね。「3・29三里塚」に行った時に、鈴木謙太郎さんと話していて「2月、3月が雨が多くかったので、4月がどうか心配している」と言っておられたが、やはり、野菜のでき具合が悪いのでしょうね。タイミング悪く、野菜の値段が値上げされた最初の荷物だけに、受け取られたみなさんには、「えっ?」と戸惑いがあったのでは。

 天候などの影響で、09412 不作が起こるのはいかんともしがたい。三里塚では、以前、台風の大雨で、萩原さんの清水の畑(「農地収奪を阻む」の表紙の写真の畑)では、低地のはずの空港が盛り土されてコンクリートで固められたため、水のはけ口が失われ畑が水没したことがあります。あの年は度重なる台風の影響もあって、一年を通して出荷が追い付かず、一年間がマイナスのまま過ごしたことを聞いています。厳しい農業経営の苦闘を私たちも共有して産直運動を守っていきたいと願っております。みなさん。ご理解ください。

|

« 3・29三里塚全国集会⑨ 山本さん・井村さんの挨拶 | トップページ | 暫定滑走路北延伸部分の前倒し供用開始攻撃を許すな! »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

消えていく棚田、農業の未来は、というフォーラムの様子をテレビで見ました。パネラーのu氏は「今の農業の姿は明日の都市部の姿、今なんとかしなくては」「農業は工業の効率化のような価値観は当てはまらない」「農地を企業に渡すようなことは、あってはならない」というようなことを発言していました。jaの人もおおむね同じ意見でした。
k氏は「あえて挑発的に言う」と「新規参入ができなければ農業は衰退する」と言っていました。u氏が「企業の参入のことではないでしょう」と念を押していましたけど。
フォーラムは埼玉で行われたもので、1000人が集まったそうです。食の安全や帰農に関心が高まっている、ということでした。
産直を始めて実感したことや、「援」農で得た経験、そこで伺ったお話などなどから、安心安全、平和な「暮らし」が、農業食糧問題を切り口に話せることを学んで、三里塚がより話し易くなりました。産直の野菜談義からでも三里塚の話をしています。産直で三里塚が身近になり、生活に密着した問題になりました。

投稿: ぶう | 2009年4月13日 (月) 07時09分

8ch(フジテレビ)のニュースでも農業問題を短く特集していましたが、その論調は「農業を企業に開放しろ、農地を売り渡せ」というものでした!ヽ(*`Д´)ノ

投稿: ぶう | 2009年4月16日 (木) 02時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 3・29三里塚全国集会⑨ 山本さん・井村さんの挨拶 | トップページ | 暫定滑走路北延伸部分の前倒し供用開始攻撃を許すな! »